法政大学後援会

福井県支部

設立年月日:2004年07月17日

懇談会と集いの日程

支部総会・父母懇談会

支部総会:

2023年8月1日(火)~8月20日(日

※非招集開催(電子決議)

父母懇談会:

2023年8月6日(日)

北陸ブロック開催(富山・石川・福井)

会場(KKRホテル金沢)参加

または オンライン(Zoom)による参加(視聴)

新入生父母の集い

日程:

2023年6月3日(土)

開催形式:

会場(福井県繊協ビル)参加

2016年度 年間行事

月日 行事
2016年4月23日(土)

第1回支部役員会、新入生父母の集い・支部総会について

2016年6月11日(土)

新入生父母の集い

2016年6月11日(土)

第2回支部役員会

支部総会打合せ

201年7月9日(土)

支部総会

支部長挨拶

薮下 喜行
薮下 喜行

 福井県鯖江市の私の自宅から法政大学市ケ谷キャンパスまでは、車と電車と新幹線を乗り継いで、4時間半から5時間ほど掛かります。時間も費やしますが、交通費もなかなかのものです。そして福井とは比べ物にならないアパートの家賃など、地方在住者にとって、東京の私立大学に子供を進学させることは、親の人生においてもビックイベントと言えるでしょう。だからという訳ではありませんが、「沢山の友人と交流し、様々な先生から多くを学び、地方では経験できない充実した大学生活を送って欲しい」というのは、親としての切なる願いであり、その経験をもとに大きく羽ばたいてくれることをどの保護者も祈っているはずです。

 「子どもの母校は我が母校」。法政大学後援会は、この合言葉の下、学生の保護者が自ら立ち上げた組織だそうです。最初は違和感満載の合言葉に聞こえましたが、後援会活動を通じて広がる交流の輪を感じるたびに、「多くの保護者や校友会の皆さんと交流し、法政大学無くしてはありえなかった経験を得ている」ことに気付かされるようになりました。そう、知らぬ間に自分の子供への願いとオーバーラップしていたのです。

 福井県支部は少人数ではありますが、「子どもの母校は我が母校」と思えるような楽しい活動を行っていきたいと思いますので、気軽にご参加いただけましたら幸いです。


このページの先頭へ戻る