文字サイズ 標準拡大

「とくしまマラソン2018」歓迎会・応援 報告

 3月25日開催の「とくしまマラソン2018」にペースランナーとして法政大学陸上競技部の選手2名が大会を盛り上げに来てくださいました。法政大学は3回目の参加となりますが、今回初めて東京六大学(法政、慶応、東京、明治、立教、早稲田)が揃い、大会前日には各大学選手2名に監督を交えての歓迎会が阿波観光ホテルにて盛大に行われました。

 六大学総勢200名余りの校友が集まり、それぞれの校歌や応援歌、エール交換を行い、大学の垣根を越えての交流となりました。特に坪田監督からは箱根駅伝でのエピソードや思いなども聞くことが出来、なお一層応援への熱が入りました。

(副支部長 高田まゆみ 記)

 マラソン当日はランナーには暑いほどの陽気となりました。法政大学の選手は2名で2時間40分を目安にランナーをしっかりと引っ張るすばらしい走りで「とくしまマラソン2018」を大いに盛り上げてくださいました。本当にありがとうございました。

(副支部長 高崎美穂 記)

tokushima20180325_1.jpg

tokushima20180325_2.jpg

tokushima20180325_3.jpg

tokushima20180325_4.jpg

法政大学後援会
  • LINE@
copyright © 2016 Hosei University supporters association. All Rights Reserved.

このページの先頭へ戻る